英語学習で過小評価されている読み書きとグループレッスンの効果 (Part 2)

この記事は日本語と英語で読めるものです。最初は英語で、その下が日本語翻訳。

英語力に応じて、読む順番をご自由にお決めください。


team strength.jpg

The overlooked benefits of writing, reading and group classes for studying English (Part 2)

 

Let's continue last week's piece and explore the underestimated benefits of small-group classes!

 

One-on-one sessions are better suited for beginners; small group discussions are more beneficial to intermediate learners

There’s a large demand for one-on-one English classes in Japan, and it makes sense, particularly when you are a beginner or have had few opportunities to actually speak in English.

Nonetheless, I would encourage English learners to switch to group discussions once they feel comfortable enough to have basic English conversations. The reason for this is that the goal of studying English is to communicate, and communication usually happens in environments that are less safe than one-on-one sessions. If you feel reasonably at ease in a one-on-one setting, that will not help you very much if, for instance, you freeze during a meeting because you don’t have the confidence to speak up. Hence, you must train yourself to use English in a real-life setting, where social pressure does exist, so that you can overcome the fear of speaking English in public.

 

Start with the end in mind: why do you want to learn English in the first place?

What reasons make you want to speak English? What do you want to achieve by using English? And then, what skills do you need to learn to achieve this goal?

All English learners are different. They have different abilities in listening, speaking, writing and reading. They have different goals and dreams. Each English learner should work in priority on the skills that will have the biggest impact in their lives, and our mission at the CfIC is to help English learners carve their own path toward proficient communication in English.

 

Do you feel lost? Are you unsure what steps to take to bring your English to the next level?

We organize free 20-min counselling sessions for English learners. The session is in English, and we’ll ask you questions about your goals and level of comfort in English, so that we can give you useful advice for your progress in English. Contact us now! We look forward to meeting you.


チーム.jpg

英語学習で過小評価されている読み書きとグループレッスンの効果 (Part 2)

 

先週のポストは英語学習における読み書きの効果を焦点して展開しました。今回は個人レッスン対グループレッスンについてお話ししましょう!

 

個人レッスンは初心者に好ましい:中級者には小グループのディスカッションがより効果的

日本では英語の個人レッスンに大きな需要がありますが、それは一理あり、特に初心者や、実際に英語で話す機会がほとんどない人には有効です。

でも、基本的な英会話ができるようになった英語学習者には、グループディスカッションに切り替えることをお勧めします。その理由は、英語学習の目的はコミュニケーションをとることであり、コミュニケーションは通常、個人レッスンほど安泰な環境で起こるわけではないからです。もし個人レッスンの設定でかなりリラックスしているのであれば、そしてたとえば、発言する自信がなくて会議の最中に凍り付いているのであれば、それはあまりあなたのためになっているとは言えません。よって、社会的プレッシャーのある実生活の設定で英語を使う訓練をして、公的な場で英語を話す恐怖を克服できるようにする必要があります。

 

最終目標を念頭に置いて始める:そもそもなぜ英語を学びたいのか?

なぜあなたは英語を話したいのでしょう?英語を使うことでなにを得たいのでしょう?そして次に、その目的に到達するためにあなたが身につけなければならないスキルはなんでしょう?

どの英語学習者もさまざまです。聴く、話す、書く、読む、の能力は各自さまざまで、目的も夢もさまざまです。英語学習者は、各自の人生に最も影響を及ぼすスキルに優先的に取り組むべきです。そしてCfICにおける私たちの使命は、英語学習者の方々が、堪能な英語コミュニケーションに向けて各自の道を切り開くのをお手伝いすることです。

 

道を見失ったように感じていますか?あなたの英語力を次のレベルに進めるにはなにをしたらよいかわからなくなっていますか?

私たちは、英語学習者の方々に20分の無料カウンセリングレッスンをご用意しています。レッスンは英語で、英語力を伸ばす有意義なアドバイスをご提供するために、あなたの目的や、快適なレベルについてお尋ねします。今すぐご連絡ください!お会いできるのを楽しみにお待ちしています。